カメラ転売最強説。の理由と知っておくべきアカウントリスクの話。

今回は、なんだかんだで
カメラ転売は最も信頼出来る収入源である
という話をします。

ネットビジネスの中で、カメラ転売が一番稼ぎやすい、
という話ではないので誤解しないようお願いします。

長期的に稼げるか?

ネットビジネスといっても、
今は様々な稼ぎ方があります。

せどり、転売、輸出、輸入、ネットショップ、
ASPアフィリ、PPCアフィリ、トレンドアフィリ、
YouTubeアフィリ など。。

いま思いついたものだけでもこれくらいです。

どのビジネスに参入しようか考えたとき、
稼ぎやすさや、稼げそうな金額ばかりが注目されがちです。

もちろん、それらも重要です。

ですが、そのビジネスに参入した後、
長期的に稼げるか?

という実はかなり重要な部分の
アカウントリスクの話はあまり聞きません。

アカウントのリスク

例えば最近流行りのYouTubeアフィリエイト。

確かに収益化が簡単ですし、ゴミ動画の量産なんかでも
コツコツやれば運よく日給1万円!みたいな事もあります。

ですが、アドセンスアカウントが停止されたら
とたんに収入は0になります。

例え悪い事を一切していないつもりでも、
突然アカウント停止の可能性は0ではありません。

アップした動画にたまたま規約違反の音楽が入っていた

芸能人の写真を使ってしまっていた

頑張って沢山の動画をアップしたらスパム判定されてしまった

このように、気づかぬ場所で規約に触れていないかなど、
常に多大なリスクを抱えている事になります。

Google側から見れば、世界的に多くの参入者が居る以上、
全ユーザーに対して監視をするのは難しいのは当たり前です。

そのため少しでも怪しい行為とみなされれば、
厳しく対処されても仕方ないのだと思います。

物販でも同様に、例えばAmazonは、
アカウントの監視が厳しいことで有名です。

普通に商品を販売していても、お客さん側のクレームで
返品が続くと、不適切な出品者として
即アカウント停止になる可能性もあります。

Amazonは巨大なショッピングサイトなので
Googleと同様、全出品者に対して
細かいチェックや指導が出来なくても仕方ありません。

ここで挙げたプラットフォーム以外でも
ガッツリ商売をしようとしたときに、
アカウント停止の可能性が高い場合がほとんどです。

カメラ転売 ユーラン

ヤフオクは神?

ではヤフオクの場合はどうでしょうか?

カメラ転売でヤフオクをメインの販路とした場合、
アカウント停止を恐れている人はほとんど居ません。
(あくどい事をしていなければ)

アカウント停止のリスクは0ではありませんが、
少なくとも僕の周りで、普通に出品、販売をしていて、
アカウント停止になった人は居ません。

評価をつける制度はありますが、丁寧な対応を
心がけていれば、悪い評価もつかないと思います。

例え少しくらい悪い評価があっても
多くの良い評価がついていれば
売上げにほとんど影響はありません。

ヤフオクでは返品が続いても、その後の対応に
お客さんが納得すれば、アカウントに影響はありません。

このように他のプラットフォームを知った上で、
客観的にヤフオクを考えてみると、
実は超安定したプラットフォームであることがわかります。

カメラ転売を続ける意味

正直、僕はカメラ転売が好きなわけでもないです。
(嫌いでもないですが・・)

そんな好きでもないカメラ転売を続けている姿を見て、

何でカメラ転売を続けてるんですか?
他の作業をやった方が稼げるんじゃないですか?

と、本当に良く聞かれます。。

そんな時は、
最後に残る収入源がカメラ転売だから
と答えるようにしています。

最近は色々なビジネス、稼ぎ方が増えてきて、
様々なビジネスに目移りする人も多いと思います。

確かにカメラ転売は大変な部分もありますし、
たとえ稼げたとしても、他のビジネスに
目移りする気持ちも痛いほど理解が出来ます。

でも、今回書いたようなメリットもあるんだと知れば、
ほんの少しだけでも、カメラ転売を続ける大事さや、
メリットを理解出来るのではないかと思います。

もしカメラ転売を続けるのが苦痛になった人や、
カメラ転売でくじけそうな人が居たら、

せっかくの安定した収入源を捨ててしまう前に、
一度この記事を読んでもらえたら嬉しいなと思います。

今回は以上です!
あなたのお役に立てれば幸いです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です