カメラ転売 再開(開始)に必要な準備(資金、ツール、外注 etc)を全て公開!

こんにちは、ユーランです!

ここ数回の記事で、カメラ転売再開や
近況に関して書いていますが、

今回はカメラ転売再開時の、
準備内容を具体的に書いていこうと思います。

初心者の方などは、カメラ転売を始めるって
こんな感じなんだと理解してもらえるかと思います。

カメラ転売再開の準備をざっくりと

準備するにあたって、必要だと思った項目は以下。

  • 資金確認
  • 在庫確認
  • 各アカウントの確認
  • 各ツールの確認
  • 外注さん確保

それぞれ紹介していきます。

資金確認

物販事業用に確保してあった資金の確認です。

アフィリエイト収入とは別に管理しており、
ここ数年は全く手をつけてなかったので
そのまま資金は残っていました。

僕はあまりクレジットカードが好きではないので、
昔は現金仕入れでしたが、

クレカの方がポイントも貯まるので、
出来るならクレカを利用した方が絶対に良いです。

という事で、資金確認と一緒に
手持ちのクレジットカードの
状況確認もしてみましたところ、
手持ちの1枚が有効期限切れとなっていました。。

去年に引っ越しをした際に、
以前の住所に送られてきた新しいカードを
受け取り損ねていたようです。

物販をやるならカードは多い方が良いので、
暇な時に新規申し込みをしておこうと思います。

僕が初心者の時は、とにかく
【カメラ転売=稼げる】というイメージだけで
資金の重要性など全く考えない単細胞人間でした。

そのため、僅かな現金と、
クレジットカード2枚しかない状況で、
苦しみながらも気合いで乗り切っていました。

※苦しい状況だからこそ
頑張れたのかもしれませんが。。

気合いと行動力でカバー出来る場合もありますが、
やはり最初に資金についてはしっかり考えるべきです。

在庫確認

去年、カメラ転売に取り組んだ際に、
仕入れたまま放置していた在庫の確認です。

放置された大型段ボールの中を
恐る恐る確認してみたところ、
山盛りのカメラやレンズが・・。

総額で100万円以上の在庫を放置してました。

という事で、仕入れの前に、
先ずはこれらの在庫を売って、
資金の足しにします。

※初心者の方の場合も、
出品作業や客対応に慣れるため、
いきなり商品を仕入れるのではなく、
身の回りの不要品販売から始めた方が良いです。

さすがに1年以上、放置していた在庫なので、
オークファンで相場を確認してみると、
全体的に価値が下がっているため、
赤字になる商品も多数ありそうでした。
※オークファン→相場の確認が出来るサイト

考えても仕方ないので、
とりあえず全部売りさばいてみます。

各アカウントの確認

販売先にあたるヤフオク、アマゾン、ebayや、
仕入れ先にあたるヤフオクや、
各通販サイトなどのアカウントを確認。

休止している間に、
アカウントが停止されていないか、
大きな規約変更などないか、などを確認し、
特に問題はありませんでした。

※初心者の方の場合は、カメラ転売を開始する際に
各プラットフォームでの
アカウント登録が必要になります。

各ツールの確認

販売、出品、仕入れ、売上管理など、
それぞれの作業を自分ひとりの力で
原始的に進めていると莫大な時間が必要です。

そのため、カメラ転売では、
それらを便利に進めるために
いくつかのツールを利用します。

例えば相場を調べるために必要となる
「オークファン」などは、
カメラ転売に取組む上では
必須の鉄板ツールですし、

そうした欠かせない鉄板ツール以外にも、
無料、有料どちらも含めて、
世の中には様々なツールが存在します。

当然、僕もまた利用する事になるので、
仕入れに関するツール、
出品で利用するツール、
売上管理で利用しているエクセルのデータなど、
全ての状況を確認しました。

仕様が変わってる部分もありましたが、
こちらも特に問題なし。

初心者の方の場合、
それぞれの作業内容を理解していない内から
いきなりツールを使っても
使いこなせない可能性もあります。

まずは初心者向きかつ鉄板ツールである
オークファン、即売君、などを使うだけでも
作業効率は上がると思います。

この辺の便利なツールは無数にありますし、
詳しく解説したいと思いますので、
別記事で書いていく予定です。

外注さんの確保

検品、出品、雑務等をこなしてくれる
外注さんの確保です。

ツールと同様、というかそれ以上に
外注さんの存在は非常に重要です。

外注さんを使わず、
自分ひとりで作業をした場合、
どうしても使える時間が限られるため、
売上、利益の天井が相当低いです。

例えば、仕入れ以外の全ての作業を
外注化出来た場合、

仕入れに多くの時間を費やすことで、
より利益率の高い商品を、
より沢山仕入れる事が出来ます。

当然、売上や利益が上がるので、
外注費を差し引いても多くのプラスになります。

もしくは、外注さんのおかげで空いた時間で、
他の作業に取組み、別の収入源を生み出す事も
可能となってきます。

稼ぐ能力=外注化のスキル

と考えても良いくらいだと思います。

という事で、外注さん確保に動いたのですが、
以前にカメラ関連で依頼していた外注さんは、

僕が物販を休止するタイミングで、
僕からの依頼が無くなってしまうため、
コンサル生に譲る形で紹介していました。

その外注さんは非常に優秀でしたし、
今でも多くの利用者が居るようなので
新たに別の外注さんを探す事にしました。

募集サイトで募集をかけても良かったのですが、
正直少し面倒だったのと、(少しではない)

現在アフィリエイトで協力してもらっている
付き合いの長い外注さんに打診したところ、
快く引き受けてくれる事になりました。

現在、僕が外注さんに依頼している範囲は、

・検品
・出品
・客対応
・売上管理

です。

これだけでも相当な時間の節約に繋がっていますが、
仕入れだけは他に任さられていないのが現状です。

近い将来、仕入れの部分も
全て外注化するつもりで居ますし、
具体的な構想もしています。

そうした部分も今後の記事で
記載していこうと思っています。

その先は・・・

一通り、カメラ転売に必要となる準備について
ダラダラと書いてみました!

ここまでの準備が出来たら、
売上に比例して利益も増えていくので、
今後は 仕入れ→販売 をどれだけ出来るか、
という状態になります。

今回は超ざっくり書いたので、
気になる事や、質問したい事などありましたら
遠慮なくお問合せから連絡をください!

では、最後まで読んでいただき有難うございました☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です